調理師免許について

飲料を扱うスペシャリスト!バリスタ資格の難易度は?

飲料を扱うスペシャリスト!バリスタ資格の難易度は?

飲料に対する専門的な知識を持った「バリスタ」は、カフェやバーをはじめとする多くの

飲食店で活躍しています。今回は、バリスタの資格とその種類について紹介しましょう。

バリスタの資格とは?

バリスタとは、エスプレッソコーヒーをはじめとして、コーヒーやそのほかのノンアルコ

ール飲料を提供する専門家のことです。お客様においしい飲料を提供するための知識はも

ちろん、快適な安らぎの場を提供する店作りに必要な知識も備えています。

バリスタの資格は、主にカフェや喫茶店で働くための専門的な知識を学びたい人に向けた

もので、国家資格ではありません。資格取得にあたって知識やスキルを向上することで、

より質の高いサービスを提供できるようになるでしょう。また、資格取得者が店舗にいる

ことで、お客様からの信頼感が増し、店や店員の評判が上がるというメリットがあります

バリスタの資格の種類

バリスタの資格には、いくつかの種類があります。今回はバリスタの資格3種類について

、以下でご紹介します。

JBAライセンス

JBAライセンスは、「一般社団法人 日本バリスタ協会(JBA)」が認定している資格。国

内で最も知名度が高く影響力があり、受験者が多い資格です。この資格は、バリスタに必

要な総合能力を高めることで、クオリティーの高いコーヒーを提供できるバリスタの養成

を目的としています。取得するには、筆記試験と実技試験に合格する必要があります。

カーサバリスタ資格

カーサバリスタ資格は、「一般社団法人 日本能力開発推進協会」が認定している資格で

す。この資格を持っていることで、コーヒーの専門知識や淹れ方、カプチーノのデザイン

技術などを習得していることを証明できます。認定教育機関ですべてのカリキュラムを修

了した後に試験を受け、合格することで資格の取得が可能です。

IIAC認定資格

「IIAC」は科学的方法でコーヒーの価値を測る方法を生み出した、イタリア設立の非営利協

会です。この協会は2008年に日本に設立されており、資格試験を実施しています。資格の

目的は、プロレベルのカフェテイスターを育て上げ、エスプレッソを楽しむために必要な

環境を整える活動に貢献すること。認定資格は5種類あり、その全てを取得することで

、「マスタープロフェッショナル資格」を取得できます。

バリスタ資格の取得方法とは?

バリスタの資格はどのようにして取得できるのでしょうか? 今回は、国内で認知度の高い

「JBAライセンス」を例にご紹介します。JBAライセンスには、以下の3段階のレベルがあ

ります。それぞれの取得方法をご確認ください。

20.飲料を扱うスペシャリスト!バリスタ資格の難易度は?

レベル1

バリスタにおける基本的な知識や技術を身に付け、JBAが定める基本レベルのエスプレッ

ソコーヒーを抽出できるレベルです。JBA認定校でコーヒーに関する基本的な知識や専用

マシンの使い方などの講習を受講し、全日程を修了後に受験申請を行い、合格することで

取得できます。また、取得すると同時に、レベル2の受験資格が与えられます。

レベル2

エスプレッソコーヒーに関するハイレベルな知識と技術や、水や牛乳などコーヒーと関わ

る飲み物への知識、専用マシンの仕組みや使い方を理解できるレベルです。レベル1を90

点以上のハイスコアで合格または、レベル1を取得後1年経過している人で、コーヒー関連

企業で働いているか、カフェなどでバリスタとして従事している人が、受験資格を得られ

ます。レベル1と同様に講習を受けて試験に合格することで取得。同時に、レベル3の受験

資格が手に入ります。

レベル3

コーヒーに関する知識だけでなく高度なサービスを提供するなど、プロフェッショナルな

知識と技術を兼ね備えているレベルです。レベル2を95点以上のハイスコアで合格した人

はすぐに受講できます。それ以外の人は、レベル2取得後1年経過していて、さらにバリス

タとしてカフェなどに従事している人または、コーヒー関連の会社に務めている人が受験

資格を得られます。座学、実技、テイスティング講習を2日間で学び、すべてのプログラ

ム終了後に受験申請。論文を提出して合格すれば、取得できます。

バリスタのキャリアビジョン

バリスタの資格を持っていることで、コーヒーに関する知識や技術を証明することができ

ます。そのため、持っているとカフェや喫茶店などへの就職時に、有利になる可能性もあ

るでしょう。

また、カフェなど自分の店を開業したいと目標がある人は、同時に「調理師免許」を取得

することをおすすめします。調理師免許は、取得するために基本的な食の知識や技術を身

に付けることができるので、今後の展望を広げることが期待できるのです。あなたの夢を

実現させる近道として、調理師免許の取得をぜひ検討してみてください。

バリスタは国家資格ではありませんが、専門的な知識を学べるプログラムです。本格的に

バリスタを極めたいと思っている人は、ぜひバリスタ資格の取得を目指してみてはいかが

でしょうか。