協会概要・ご挨拶

ご挨拶

ご挨拶

1980年より設立以来34年間、「調理師」を目指す多くの方々をサポートさせて頂いております。
当協会の調理師免許対策講座を受講し、その後調理師試験に合格され「調理師」となられた方々は2万5千名を超えるまでになりました。

飲食業界で働く人々の技術の向上はもとより、食文化から衛生管理に至るまでを学び、調理師法第一条、「調理師の資格等を定めて調理の業務に従事する者の資質を向上させることにより調理技術の合理的な発達を図り、もつて国民の食生活の向上に資することを目的とする。」に記される通り、「調理師の資格」取得に対する受験対策として講座を開講してまいりました。

この度、事業継承により運営体制の見直しから講座内容、サポート体制に至るまでを刷新し、これから「調理師」になられる方々への、さらなるご活躍と地位の向上に寄与すべく新たな体制となり生まれ変わることとなりました。

近年、調理師法の改正により飲食店などでは「調理師を置くように努めなければならない」という努力規定が設けられ、将来的には調理師資格の義務化が検討されているなど、日本の飲食業界で働く人から、飲食業界全体の底上げをはかる取り組みの一つとしても、飲食店並びに学校給食・福祉・病院施設での「調理師」の役割、必要性は今後さらに重要な意味を持つと考えております。

また、類まれな食文化を持つ日本の調理技術は世界的にも高い評価を得ております。 海外マーケットを視野に入れた取り組みや「調理師」としての生き方の幅(キャリア)を考える上でも非常に有効な資格となっており、「調理師資格を持つ調理師」のニーズは世界的に見ても非常に高い状況です。

高松 稚子

これからの日本の食文化を担う「調理師」の輩出に全力を尽くし、飲食業に携わる飲食人のさらなる発展を願い、新たに調理師指導協会としてスタッフ一同所邁進する所存でございますので、どうぞよろしくお願い申し上げます。

調理師資格指導協会 理事長 高松 稚子

協会概要

名称
調理師資格指導協会
創設
1980年(昭和55年)
設立者
松下 秀治(行政書士・大阪商工会議所会員)
理事長
高松 稚子
所在地
東京オフィス
 〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-21-5 WEST21ビル 4F
大阪オフィス
 〒556-0017 大阪府大阪市浪速区湊町1-4-1 OCATビル 6F
名古屋オフィス
 〒453-0002 愛知県名古屋市中村区名駅4-26-23 名駅エフワンビル 6F
博多オフィス
 〒812-0011 福岡県福岡市博多区博多駅前4-3-1 イルハグランデ 3F
那覇オフィス
 〒901-0152 沖縄県那覇市字小禄1831-1 沖縄産業支援センター 317
電話
0120-956-766
FAX
06-7651-1296
受付時間
9:00~20:00(日曜休・講座開催日除く)
業務内容
調理師免許取得支援講習会の運営及び実施
運営会社
株式会社 RETOWN HUMAN(リタウンヒューマン)
受講お申し込みはこちら